全日本武道具 ALL JAPAN PITCH 剣道着 剣道防具 竹刀 武道具専門店
全日本武道具 ALL JAPAN PITCH 剣道着 剣道防具 竹刀 武道具専門店

全日本武道具 企業情報

◆剣道防具FAX注文◆

FAX注文書ダウンロード

◆剣道防具刺繍・焼印◆

剣道防具・剣道着の刺繍・焼印

◆剣道防具修理◆

剣道防具の修理・アフターサービス

◆お買い物アドバイス◆

お買い物方法
剣道防具・剣道着・袴サイズのはかりかた

◆SNS◆

全日本武道具公式facebook

全日本武道具公式twitter

◆LINE◆

LINE公式アカウントが出来ました!
よろしくお願いします

◆注文状況◆

9月23日10時30分更新
全日本武道具HP注文状況

武道を始めたい方
初心者の方必見!!
武道関係リンクページは
↓こちらから!
リンクページ
リンク先も募集しています♪

全日本武道具実業団選手・社員募集

 

剣道全国大会試合結果


HOME»  コンテンツ»  全日本武道具グループ 企業情報

■全日本武道具グループ



「自社製造の製品、そして世界一と言われる武道具店」


~全日本武道具の製作所にあたって~
当社は世界最高とも言われる全日本武道具工場を三ヵ所構えています。
1.日本製防具の約80%以上を製造している宮崎県西都の「株式会社 日本剣道具製作所」
2.代表の故郷でもある熊本県球磨郡の地域に根差した「あさぎり工場」
3.海外製造で最も品質が良いとされる全日本武道具海外工場

当社の国内製作所で製作される剣道具は伝統的工芸品に指定され、伝統工芸士に認定された職人が製作を行っています。

上記3つの製作所こそが、当社が日本一の武道具店と言われる理由でもあると考えております。これら工場は連携を取り合いながら運営を行っており、品質も全て最高の製品をご提供することが出来るよう努めております。



 

■株式会社 全日本武道具


会社紹介

「信頼ある商品を武道具のプロがご提供いたします」

我々、全日本武道具は、社員の80%が剣道をしており、高段者はもちろんの事、世界大会やインターハイ・国民体育大会・全日本学生・全日本女子選手権・7段選抜丸目蔵人等の有名大会に出場経験がある選手も多数在籍しています。
そのため、お客様と同じ剣道人の目線でプロとして一つ一つの武道具を製造しています。
私達は実践経験・剣道経験があるからこそ、良い品物をお薦め出来るのです。
自分達で使用し、良い製品・使い易い製品であるからこそ自信を持って販売しております。
当社では製造から卸・小売もしているため、できるだけ価格を抑えた商品をお客様へお出しすることが出来ます。



1.信頼

何よりも一ヶ月にグループ合計800セット以上販売しており、多くの皆様にご愛用頂いていることが信頼の証と考えております。
当店の防具は、
 ・全国総合体育大会(インターハイ)個人ベスト4全員
 ・全国総合体育大会(インターハイ)団体 個人出場者 入賞者多数
 ・全日本道場連盟大会 小学個人優勝者
 ・全日本道場連盟大会 団体中学優勝チーム
 ・全中団体優勝者
 ・警察官特練部員年間200セット以上
 ・全日本女子選手権出場者
 ・全日本選手権出場者
 ・関東学生個人優勝者
 ・全日本学生出場者 個人 団体 入賞者多数
など多くの方々にご使用頂いております。


2.万全のアフターサービス

製造をしているからこそ出来るアフターサービスがございます。
安心して全日本武道具にお任せくださいませ。

剣道時代 全日本武道具剣道時代 全日本武道具

 

■株式会社 日本剣道具製作所


剣道時代 日本剣道具製作所

 

■ご来店・役員プロフィール


 
総理大臣の安倍晋三さんもご来店して頂きました。
総理大臣の安倍晋三さんもご来店して頂きました。


●役員プロフィール

 
代表取締役 川辺尚彦 ■ 代表取締役
川辺尚彦
多良木高校卒業
株式会社 全日本武道具 代表取締役
株式会社 日本剣道具製作所 代表取締役
尚武の家 代表
尚和スポーツ 代表

一言
私たちは武道の裏方として、全ての武道家を支えていきたいと思っております
熊本本社 部長 椎葉裕也 ■ 熊本本社 部長
椎葉裕也
九州学院高校卒業
朝日大学卒業
本社の責任者として社長を支えています。

一言
私の小さいときからの剣道経験をいかし、
使いやすい防具をお届け致します。
外販部 部長 徳永貴幸 ■ 外販部 部長
徳永貴幸
鎮西高校卒業
国際武道大学卒業
国体・インターハイ・全日本選手権など、
日本中の大会展示会の段取りをしています。
国内販売の外販部長として日々活動しています。

一言
日本中の武道家の皆様に笑顔をお届けします。

あさぎり工場役員
 
工場長 後藤昌 ■ 工場長
後藤昌
鎮西高校卒業
熊本刑務所技官退職
刑務所防具の立役者として剣道具師の名前を上げる。
有名な防具を数々作り上げ、歴史40年の栄光を称えられる。
鎧籠手2代目継承者
甲斐眞 ■ 甲斐眞
剣道防具職人歴40年以上
宮崎にて武道具を学ぶ
現時点では日本最高面組師と言われる。
剣道防具最高具師
甲斐規郎 ■ 甲斐規郎
伝統工芸剣道具師
父、甲斐眞に学び現時点では日本でも最高ランクの職人である

一言
お客様一人ひとりに合う最高の防具を作らさせて頂きます。


 

■会社の沿革




 
平成19年 山口県下関にて、武道具小売・武道具専門店 尚武の家 開業
平成20年 山口県下関にて、武道具卸 尚和スポーツ 開業
平成21年 熊本県熊本市にて、武道具製造総合メーカー 株式会社 全日本武道具センター 開業
平成23年 海外事業部 開業
平成24年 球磨工場 新設
平成26年 「株式会社 日本剣道具製作所」代表取締役に川辺尚彦就任・グループ化


 

~球磨工場新設にあたって~


今回は全日本武道具メイン工場移動に伴い、あさぎり町の皆様には最高の御協力を頂くことが出来ました。
代表の故郷、熊本県球磨郡の地で工場を開けますことを誇りに思っている所です。
そして、球磨郡という地域を世界各国の武道家に知ってもらえたらと思っております。

また作業などが、順調に進みましたら剣道大会など様々な企画も催したいと考えています。ぜひ大会等のイベントをする際はご協力宜しくお願いします。

これから、工夫・研究・努力にて、さらに良い品質を求め、この地で良い防具を作りたいと考えております。
皆様これからも応援宜しくお願いします。

感謝感謝
株式会社 全日本武道具センター 代表取締役 川辺 尚彦


◆調印式の模様
調印式の模様
調印式の模様

◆掲載新聞・雑誌
掲載新聞・雑誌

◆取材社一覧(敬称略・順不同)
朝日新聞社・西日本新聞社・熊本日日新聞社・人吉新聞社・ぷらんどぅデザイン工房 どぅぎゃん編集部(人吉・球磨月刊情報誌どぅぎゃん)・人吉中央出版社(週刊ひとよし)

※全日本 武道具 facebookより




 

■会社概要




 
会社名 株式会社 全日本武道具
本社所在地 熊本市北区植木町鐙田1037
代表者 川辺尚彦
資本金 10,000,000円
平成24年度 本社売上高
(各支店売上は含まれておりません)
463,000,000円
平成25年度 本社売上高
(各支店売上は含まれておりません)
495,000,000円
社員数 本社従業員 21名(パート含)
日本工場従業員 約90名(パート含)
契約海外工場従業員 200名以上
店舗数 各支店 20店舗以上(フランチャイズ含)
業務内容 武道具製造
武道具卸販売
小売直売
取扱品目 武道具全般
主要取引先 官公庁 防衛庁 警察 学校 武道具店 一般顧客
古物商許可番号 第931080000911号



 
詳しくはこちらのページをご覧ください。
 

■本社へのアクセス


 

展示場の場所(上記マップ参照)
☆電車でご来店のお客様☆
植木駅下車徒歩20分


☆お車でご来店のお客様☆
九州自動車道植木ICより国道3号線を植木駅方面へ約10分

地図をご確認の上、お気をつけてご来店ください。
場所詳細が分からない場合はお気軽にお電話下さい。

本社・展示場住所(上記マップ)
〒861-0142
熊本市北区植木町鐙田1037
詳しくは下記URLへ(Googleマップ が開きます)
https://goo.gl/maps/YpXij

 

● 全日本武道具系列販売店/武道教室

日本剣道具製作所全日本武道具空手道全日本武道具海外剣道防具販売ページ ALL JAPAN BUDOGU中国語Webサイト ALL JAPAN BUDOGU.TW韓国語Webサイト ALL JAPAN BUDOGU KOREA海外剣道防具販売Webページ【少年武道具専門店】KendoKids海外剣道防具販売サイト「MUGEN」国産デニム・ファッションブランド ALL JAPAN JEANS全日本武道具ヤフオク好評出品中尚武館道場剣道教室全日本武道具空手道烈心塾